本文へスキップ

新しい視点で女性を支援する SI OF KAWASAKI

プロフィールprofile

国際ソロプチミスト川崎(SI川崎)は、以下の賞の受賞者を毎年募集して、女性と女児の地位向上を目指しています。

東リジョンのプロジェクトに基づき、SI川崎の取り組む賞金付き顕彰事業

プロジェクト 募集の内容 人数 備考
夢を生きる
女性のための教育・訓練賞
教育や職業訓練によって自己の雇用状況と家族の生活水準を向上させるために財政的援助を必要としている女性を援助します。扶養家族に対して主な経済的責任を負っている女性を特に考慮します。 女性
夢を拓く 現在計画中の女子中高生のためのキャリア・サポート・プログラムです。 未定 14歳から17歳の女性
(公財)ソロプチミスト日本財団事業 自らの専門職やボランティア活動を通して女性と女児の生活を向上させるために努力した個人と団体を称えます。
 支援事業ーソロプチミスト日本財団女性研究者賞
 奨励事業ーソロプチミスト日本財団ドリーム賞
 顕彰事業ー社会貢献賞・社会ボランティア賞
      学生ボランティア賞
 援助事業ーソロプチミスト日本財団活動資金援助
特に女性と銘打っているもののみ女性

国際ソロプチミスト川崎について

1980年から教育、環境、人権、女性の地位、国際理解など様々の分野で活動をしている女性の奉仕団体です。2001年に「男女平等かわさき条例」が施行されて以来、市の審議会等への委員としての参加や、福祉行政や東日本大震災復興等への支援に取り組んでいます。

国際ソロプチミスト川崎

会長 島田 典子
会員数   29名